住宅ローンの返済者は年末調整は絶対!

関根義光の住宅ローンとは


関根義光の節税

年末調整で忘れがちなのが住宅ローン。今回は会計士の関根義光さんに申告のポイントをご説明いただきました。

住む家を新しく買う時に、住宅ローン減税という用後を知るという人は大勢います。 あなたのそうではないでしょうか? では、住宅ローン減税とはいったいどのようなものなのでしょうか? この借り入れ制度の仕組みをしると還付金へのチャンスが広がるのでしっかりとりかいしておきましょう。住宅の場合は年収よりもはるかに大きな金額ですので、その分節税効果も高いのでがんばりましょう。

まず住宅ローン減税とは、住宅ローンを返している間は所得税が軽減されるというものです。 関根義光さんに確認したところ、ローンを払っているだろうから税金を少し安くして負担を軽くしてもらえるということですね。 そしてこの所得税の控除は、年末調整のときに行われます。 つまりこのタイミングでしっかりと年末調整を行うことで税金の負担を軽くすることができます。

この制度はマイホームを購入してから10年間は続きますので、結構な額の税金を取り戻すことができます。 ただし誰でも年末調整で節税できるわけではありません。 ではどんな人が住宅ローン減税を利用できるのでしょうか?  いくつかの条件を満たしている必要があります。

住居を取得してから6カ月以内に住むこと、50平方以上の登記面積があることです。3000万円以下の年間収入であることや、床面積の半分以上を購入した人自身の住居にしていなければ、住宅ローン減税の対象外となります。

民間の金融機関や住宅金融支援機構などの住宅ローンなどを利用していること、住宅ローンの返済期間が10年以上で分割して返済していることなどもあります一般的なローンより住宅ローンは時間がかかるもので、短くて10年、長ければ35年の長丁場になります。その間、ずっと家系を負担し続けることになるかもしれません。住宅ローン減税があることで負担を少しでも軽減することができます。

住宅ローン減税を利用することで、住宅ローンが返しやすくなり、日本経済がトータルで活溌に動くようになります。住宅ローンを借りて家を買うことを考えているなら、住宅ローン減税を使っていきましょう。 













関根義光に関するブログやなど、当、関根義光ではピックアップで紹介するサイトのエントリーを楽しみにしています。

エントリーするにはまず当サイト「関根義光」へリンクをして審査の応募をするだけです。審査基準はページランク 0 以上、発リンク数 150 以内のサイトです。 こちらの新規登録フォーム←にて登録すると審査へノミネート終了です。

関根義光紹介サイトランキング

1.上にはページランクの高いサイトが紹介されます
2.同ページランクの場合は、発リンク数が少ないホームページがが上です ( 先着順 )
3.ただし、発リンク数が上位ランクサイトの6分の1未満のときは順位が上になります
なお、このサイト集では全てのページの発リンク数を100以内に設定しています。

PageRankと発リンク数チェックツール

 

登録ホームページのDATA更新とサーチ

 

NEW! ピックアップ

SITE名称 P R link
1藤田智則http://latestexpressions.c 10
2ふるさと納税 10
3http://pandorajewelryukshop.co 10

口コミ評価 ランキング

タイトル ページランク 発数
1白髪染め 評判 10
2有機野菜宅配とは 10
3公式のネット販売所 10


で紹介しています。

PageRank Ranking